プチ断食に効果あり!

プチ断食ダイエット、これは本当に効果があります。断食といっても、数日間何も食べない、口に入れていいのは水のみ・・・という修行のような苦しい断食ではありません。

むしろ、ダイエットをしているなんて感じない程に、簡単にできます。そして、ずーっと続けることもできます。ユーグレナから生まれた麹酵素は評判悪い?

そんな簡単なダイエット方法ってあるの~、あったらとっくに試しているし、痩せていると思うけど?と思うかもしれません。でも、あるんです。

その方法とは?それは、「夕食から12時間何も食べない」プチ断食です。たったこれだけです。この方法が特に効果があるのは、仕事などでどうしても夕食を毎日遅く食べないといけない人に効果があります。実際、私がそうです。早くても夕食を食べるのは22時です。そんな毎日を続けていると、あっという間に10キロ太りました。これは、夜遅くに食べると太る!が間違いない事実だということですね。

かといって、夕食の時間を変えることはできません。そこで試してみたのは、夕食から次の食事までの時間を12時間あけるという方法です。12時間も何も食べないのはツラい・・・と思うかもしれませんが、意外と簡単です。

朝食は食べずに、10時頃に軽く何かを口に入れるということです。睡眠時間+数時間で、12時間はすぐにたちます。また、朝食の時間を省くことができるので、朝の忙しい時間も少しは余裕がでるので一石二鳥です。ただし、コップ1杯のお水を出勤前に必ずとるようにしています。

仕事をしていると、食事の時間がバラバラになったり、食べるものが偏ったりと、食事管理が難しいことがあります。無理なく、意識しなくても続けることが簡単なこのプチ断食は、意外と簡単で効果があります。

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)