私がダイエットで意識していたことと注意していたこと

私は過去に、1年間で10キロのダイエットに成功した経験がありますが、そのときに自分が意識していたことや注意していたことがあるので記事にします。

まず意識していたことですが、目標設定をしてそこに到達するまで絶対に挫折しないことです。

私には当時付き合っていた彼女がいたのですが私が肥満気味だったのか「もう少しダイエットできないか?今のままじゃ嫌やわ」と言われてしまいました。

正直、外見のことをここまでストレートに言われた経験がなかったので、もの凄く凹みましたが私は逆にこれを利用し、絶対にやってやるという気持ちにしました。

そこで私は、当時憧れていた俳優さんのようになるからと彼女に断言しました。

このように自分だけでなく、他人に宣言することは結構効果があると思います。

少し話がそれますが、仕事について私は職場でも私なら出来ますといった感じで他の誰かに宣言をしていることが多いです。

多少性格の違いがあると思いますが、ここまで宣言してできないのは、非常にみっともないので、それを回避するために自分自身にプレッシャーを掛けます。

すると、やらなければいけないと自然に気持ちが切り替わり、行動にうつすことができました。

注意していたことは、体調管理でした。

いくらダイエットに成功したからといって、体調を崩してしまったら意味がないと思います。

インターネットサイトなどで、何かだけを食べてダイエットに成功とか、様々なサプリメントが出ていますが私はそのようなものには頼りませんでした。

これは利用している方を批判している訳ではありませんが、それに頼ってしまうと栄養が偏ってしまうと思います。

私は、仕事やプライベートに影響を与えるのが嫌だったので朝、昼、晩三食きっちりと食べ、炭水化物を抜いたりなどもしませんでした。

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)